過払い請求自分で行うデメリットなどを紹介します★成功する借金解決法とは!
債務整理 住宅ローン

過払い請求自分で行う



任意整理の延長線上にあるのが過払い請求です。

最近では過払い請求事件がほとんど少なくなりました。
こちらは過払い請求は豊富に対応した司法書士さんで
非常に親切な上に対処もかなり早く成功報酬がなし!驚き!
関西ではかなり有名な司法書士さんですが、全国対応してくれます

無料相談で督促が止みます
↓↓↓↓↓

過払い請求を法律の専門家に依頼する場合の平均的な費用は1社につき2万〜4万です。それ以外に成功報酬として返還された金額の10〜20%ぐらいが多いです


過払い請求を自分で行うについて

1.過払い金が発生しているかどうかは、貸金融業者から取引履歴を取り寄せ、利息制限法を元に引き直し計算を行う必要があります

2.一般的には、5〜7年以上の取引があり、借入金利が20%を超える方は過払い金の発生している可能性が高いです

3.自分で行うことも可能ですが、債権者が強い態度に出る可能性が高く長期間の交渉になりやすいですので、行う人の毅然とした態度や法律に詳しいほうがスムーズにいきやすいので、その辺の判断をして、難しいようなら、法律の専門家に任せるほうのが良いかもしれません
(司法書士さんだと弁護士に比べ金額が安い)

ほか債務整理方法紹介中
↓↓↓↓↓
債務整理相談


債務整理で無料相談・任意整理!自宅を守る借金解決方法

Copyright(C)
債務整理無料相談・任意整理